Meggle Excipients & Technology
Product Information
Specs & More / Download

CombiLac®

高機能性添加剤CombiLac®は、 一体化された乳糖ベースのコ・プロセス添加剤で、経口固形剤開発・製造を容易にするためにデザインされました。70%のα-乳糖水和物、20%の結晶セルロース、10%の白色のトウモロコシデンプンから成っており、それぞれの成分は日米欧三薬局方の要件を満たしています。これら3種の成分は一つの粒子構造に一体化されており、物理的な方法では分離しません。CombiLac®は、各成分の物理混合物と比較して成形性が向上しており、極めて低い摩損度のロバストな錠剤を提供します。薬物の効率的な溶出のために不可欠な急速かつ硬度非依存性の錠剤崩壊性を約束します。また、CombiLac®は直打における重量均一性や処理量の向上に必要な粉体流動特性を特徴とします。

Shelf life / Retest:
24 months

Standard Packaging:
20 kg - Carton box with PE-EVOH-PE Inliner
粒度分布
[Air jet sieving]

  • < 32 µm: NMT 15%
  • < 160 µm: 35 - 65%
  • < 250 µm: NLT 85%
代表値
  • かさ密度 [g/l]: 450
  • タップ密度 [g/l]: 540
  • 安息角: 30 °
  • Hausner比: 1.19
  • Carrの流動性指数: 16 %
MCC Starch Lactose_Tablet hardness_low friability_sticking picking_fast disintegration_direct compression
利点
  • 非常に高い成形性
  • 非常に優れた流動性
  • 薬物の効率的な溶出のための速く、硬度に依存しない錠剤の崩壊性
  • 低い摩損度
  • 個々の成分の成形性やハンドリングの制限を乗り越える
用途
  • 直接打錠
  • 口腔内崩壊錠
  • 乾式造粒
粒度分布something new
現在のページ: Home > 製品名 > CombiLac<sup>®</sup>
Legal Notice | Privacy Policy | Sitemap
This website uses cookies. By using this website and its offers and continuing navigating, you accept these cookies. You can change them in your browser settings. Privacy Protection Information. OK x